スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tweet AdderはAPIを利用しない!

Tweet AdderはAPIを利用しない!

タイトルをみるだけでは何のことかわかりませんよね。


それでは解説していきます。

普通のツールは使う時、ツイッターのAPIを取得することによってアカウントを使えるようになります。

公式サイト以外でツイッターを操作するものは外部ツールといわれ、外部ツールはAPIを利用しているということです。


まずAPIにツィートお願いします!ってオーダーして、オーダーが通ればツイッターでツィートされるという感じです。
ツール→API→ツイッターという流れです。


今年の6月末、APIの規制が厳しくなりました!
http://ow.ly/1P6pcC


今まで毎時350回までリクエストに応じてくれたAPI利用ルールの変更により、リクエスト回数が基本毎時60回以内になりました。
*1時間に20ツイート、20フォロー、20アンフォローは大丈夫です。

このようにAPIの変更によってツールに影響があります。
もしかしたらAPIの利用ルールの変更によっては今後使えなくなる可能性もあります。

普通のツールを使っている限り、APIに権限をゆだねないといけません。

しかしTweet adderは独自の処理技術でAPIを利用しないで作業をすることが可能なのです。

APIを利用する=ツール使ってますよ~って言ってるようなもの

APIを利用しない=自動ツールを使っていないようにみえる



現状ではTweet adderは無敵のようなツールですが、絶対今後も大丈夫って保証はありません。

あくまでも自己責任でTweet adderをご利用くださいね。



スポンサーサイト

Tweet Adderとゴールデンフェニックスを使った感想

実はTweet Adderに出会うちょっと前にゴールデンフェニックスってツールを購入していました。

日本では人気のツールですね。

とにかく時間が欲しかったので
4980円だしいっかと思い購入しました。

まず初期設定に戸惑いました。

何度かメールのやり取りをして、使い始めるまで2週間くらいかかってしまいました。

Tweet Adderは日本語マニュアルをみたらスムーズに購入できましたし、購入したらすぐ使うことができます。

ゴールデンフェニックスはスムーズにいっても、
購入→振込の確認→ツールの設定→使うまで絶対1時間では無理です。

Tweet Adderは1時間後には使うことができます。


そしてゴールデンフェニックスを使い始めました。

3分ごとに1アカウント1フォローするみたいです。

えっ、複数アカウント同時にできないの?って思っちゃいました。
1時間で20フォロー、1日で480フォローしかできないの?

僕の理想とは違いました。

Tweet Adderは複数アカウントが同時に作業できちゃいます。
しかも3分ごとにフォローしたり5分ごとにフォローしたり自由に設定ができます。

僕は5分~15分の設定でしています。

3分間隔一定だと機械的でツール使っているとわかりますが、
Tweet Adderだと間隔があけれます。
そうすることによって人間が作業していると思わせることができます。


そしてゴールデンフェニックスは自動DM(ダイレクトメッセージ)の機能がありません。

Tweet Adderはもちろんついています。


そしてTweet Adderにはフリートライアル版があります。

無料でお試しできます。

フリートライアル版(無料版)があるソフトは開発者が自信があるからそうするわけです。

開発者の自信の表れですね。


僕がTweet Adderを選んだ理由は
・シンプルで使いやすい
・複数アカウントが同時に作業できる
・自動DM機能がある
・フリートライアル版(無料版)がある



Tweet Adderの魅力はまだまだたくさんあります。


購入者様にはメルマガでお伝えしていきます。

購入者様でまだ特典を受け取っていない方は購入者特典のお申し込み




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。